生活を快適にするインテリア|すのこベッドのよさ

部屋
このエントリーをはてなブックマークに追加

安全を守る

ベッド

二段ベッドを選ぶときには、子供の安全を守るために強度が高いものを選んでください。骨組みはしっかりしているか、金具は丈夫であるか確認しましょう。また、手すりが丈夫なものは転落を防ぐことができます。

Read

コンパクトになる

女の人

すのこベッドにはいろいろなタイプのものがあるので、好みに合わせて自由に選べます。例えば、真ん中から2つに折りたたむタイプのすのこベッドなら、使わないときにはコンパクトに収納することができます。真ん中から折りたたみ、立てた状態で置いて置けるので、部屋が狭いという人でも空間を広く活用することが可能です。そうしたタイプのすのこベッドの中には、布団干すときのために空間を開けて畳めるタイプがあります。収納するときには隙間なく畳むことが可能ですが、布団を干すためにストッパーを用いることで空間を作ることができます。そうすることで風通しをよくすることができるので、布団を清潔に保てて便利です。折りたたむタイプの他には、伸縮性があるすのこベッドがあります。縮めた状態では半分ほどのサイズになるため場所を取りませんし、身長や布団のサイズに合わせて長さが変えられるのが魅力です。また、縮めた状態のときはソファーのように利用することもできます。
形の違いの他には、素材の違いから選ぶことが可能です。すのこベッドの特徴の1つに通気性の良さがありますが、中でもひのきでできたタイプなら抗菌作用があるのでカビにくいです。カビの他にはダニを防ぐこともできるため、アレルギーを持っている人でも安心して利用できます。ひのきでできたベットは清潔に保てるということの他に、香りがいいというのが魅力です。ひのきの香りにはリラックス効果があるので、普段寝つきにくいという人でもぐっすり眠ることができます。

確認して購入する

学習机

学習机を選ぶときには、ショールームを利用して使い心地をきちんと確認することが大切です。子供に座ってもらい、どれが好みか選んでください。引き出しの位置や棚の高さ、収納スペースの多さを確かめましょう。

Read

いろいろな種類

女性

三段ベッドにはいろいろなタイプのものがあり、中でも木製のものは種類が豊富です。例えば親子ベッドのものなら二段ベッドと同じ高さになるので、天井が低い部屋でも使用できます。

Read