安全を守る|生活を快適にするインテリア|すのこベッドのよさ

生活を快適にするインテリア|すのこベッドのよさ

部屋
このエントリーをはてなブックマークに追加

安全を守る

ベッド

子供が大きくなってくると、学校で必要な教科書や道具が増えるものです。片付けに気をつけていても収納スペースが少ないとどうしても収まりきらず、部屋にあふれてしまいます。子供部屋のスペースを有効に使いたいと考えるなら二段ベッドが最適です。二段ベッドならベッド1つ分のスペースで2人分のベッドが収まるため、部屋を広く使うことができます。しかし、小さな子供の場合二段ベッドから転落してしまわないか心配になる人も多いものです。子供の安全を守るために、二段ベッドを選ぶときには強度をきちんと確認しましょう。二段ベッドの強度を確かめるときには、重量はどのくらいまで耐えられるのかということや、接続部分の金具がしっかりしているか調べることが大切です。二段ベッドの場合段ごとに取り外しができるタイプがありますが、それをつなぎ合わせる金具が丈夫でないとふとした拍子に外れてしまう危険性があります。より丈夫さを求めたいと考えるなら耐震強度の高い金具のものを選んでください。耐震強度が高いものなら、子供が暴れても滅多なことでは外れませんし、地震が起こった場合でも安心です。金具の他には、手すりがしっかりついているか確認することが大事です。転落防止用の手すりがついているものなら小さな子供がうっかり落ちてしまうことも少なくなります。このように安全性に注意した商品は多くありますが、一番大切なのは使用方法をきちんと子供に教えることです。ベッドの上で飛び跳ねたり暴れないよう気をつけましょう。